1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 自己嫌悪と忘却と逃避(02/10)
  3. 過去の自分は何処へ・・・(02/08)
  4. 家出、そして行方不明・・・(02/02)
  5. 2010年になりました!(01/15)
  6. 変わり者の手相(12/31)
前のページ 次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

自己嫌悪と忘却と逃避

2010.02.10(18:08)
人間誰しも気分の浮き沈みの波はあるものだと思うが、私もたまになんとなく落ち込む日というものがある。
特に何かショックなことが起きたという訳でもないのだが、凹む時があるのだ。
体調や、女性ホルモンの影響などもあるとは思うのだが、天候が悪いせいでなんとなく、ということもある。

なんだか妙に寂しい気分になったり、自己嫌悪に陥って、他の人々が自分より立派に見えたりする。
私以外の人は、皆ちゃんとしていて、仲良くやっているように感じてしまう。
自分はダメな人間なのだという気がする。
(実際ダメな部分が多いのだが。)
世間から受け入れられることなどないような気がしてしまうのだ。

それは、ただなんとなく、である。
なんとなくそう感じてしまう。
本当に気分とは気まぐれなものだと思う。
私の苦悩なんてどうということもないのに。

ただ、幸いというか、私は同じ気分がそうあまり長く続かない。
同じ状態に飽きてしまうのか、そのうちどうでもよくなってしまう。
しばらくすると、自然と違うことを考えていたりする。
いつどんな状況でもそうなると断言は出来ないけれど。

気分の揺れやムラが大きいのだ。
怒りも嘆きも、おかしなぐらい長続きしない。
自分でもそんな自分を可笑しく思う。

生きていくことは自分との闘いであると常々痛感している。
他人という存在とどのように距離を保つか、決めるのは自分である。
自分にとって最適と思われる距離を、確保していかなくてはならない。
生きていく限り、他人と付き合うことは避けて通れないことなのだから。
折り合いをどう付けるかによって、苦しくもなるし、楽にもなる。
そして、他人からは、苦痛と共に喜びも与えられる。

私が自分をダメだと思うのは、つい他人と比べているからということと、いつの間にか刷り込まれた理想像、あるべき姿と思われるものと比べているからというのもあると思う。
でも、他人と同じ振る舞いや、その理想像を自分が実際に出来るのかといえば、冷静に考えてみて難しいと言わざるおえない。

生きていく上で希望を持つことはとても大切なことだし、挑戦することに意義があるとは思うけれど、今まで何度も自分の能力を過信したり、無計画に見切り発車をしたりして、出来ないことをやろうとし、挫折してきた。
そのお陰で学習出来たともいえるが、いい加減自分の能力の程度はそれなりに分かっているつもりである。
少しでも可能性がある限りは、やってみなければ分からないという気持ちも持ってはいるし、新しいことにチャレンジをするのは面倒である反面好きでもあるので、また無謀にもチャレンジをしてしまうような気もするのだが。

どうしたって私は私に合った生き方を、合ったやり方でやっていくしかない。
周りからどう思われようと、私の世界を大事にしながら、進んだり後退したり、飛んだり回り道をしたり、迷いながら手探りをして、自分にとってより居心地の良い瞬間を紡いでいけたらと思う。

この生きているという瞬間瞬間が、本当に不思議であり、奇跡であり、尊いものだと日々感じている。
生きるって本当に面白くて興味深い現象だ。
はめられた枠を外せば、そこはすぐさま自分だけの感覚やイマジネーションの世界となる。
そこからはもう比べるものも、何の制約もない、解放された自分だけのお楽しみの空間であり、ただ私は素晴らしい瞬間を満喫するのみである。

・・・とりあえず、現実的には目の前にある出来ることを一つ一つやっていくしかない。
勢いで書いたけど、これって愚痴になるのかな。
なんか書いてからちょっと恥ずかしくなったけど、折角書いたので載せてみます(笑)

追記)
これを載せてから、意味もなくすぐまたやる気がガーッと出てきて、「うぉっしゃー!やるぞー!(燃)」となりました。
なんなんだ、一体(笑)
自分でもよく分からんのですが、ほんとムラがあるんだわ~。


☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

過去の自分は何処へ・・・

2010.02.08(17:09)
この間、旦那が部屋の棚などを移動させた際に、パソコンも移したのですが、コードとかが抜けているような状態でどうしたらよいか分からないので、今日は頑張ってiPhoneから更新してみます。
iPhoneも使い始めてから結構経つので(と言いつつ、いつから使っているのか覚えていないんだけど)、文字を打つのも慣れました。
なんだかんだとiPhoneから更新するのを面倒臭がっていましたが、やれば出来るもんですね(笑)

さて、ブログに書こうかな、と思っていたことがいくつかあったように思うのですが、いざこうして書こうとすると頭からスッポリ抜けてしまっています・・・。
なので、また思いつくままに書かせてもらおうと思います。
読み辛いだろうとは思いますが、読もうと思われる方がいましたら、どうもすみません。

ツイッターでも思うんだけど、ブログとかこうして書く行為って、ほんと自己満足の世界ですよね・・・。
自意識や偽善なんかを感じて、むず痒くなったりもします。

でも、この間久しぶりにブログを書いて改めて思いましたが、書くという行為はやはりいいものですね。
脳内の漠然とした考えを文章化するという行為は、脳にとって良い刺激となるし、自分にとっても新たな発見や、思考の整理の訓練に繋がったりして、有意義なことなのだと思いました。
だから、例え自己満足でも、読む人がいなくても、これからも出来る限り続けたいと考えています。
外へ向けて発言をするということは、少なからず社会を意識しないといけない訳でもあるし、客観性や文章力なども鍛えられるのではないかと思いますので。
(簡素で明確な文章を書くのは難しいので、ある程度諦めておりますが。)

最近ほったらかしのブログですが、この間自分の過去の日記をちょっとだけ読み返してみました。
そうしたら、自分で嫌になってしまいました(笑)
言っている内容も、文章も、何だこれは!?って思ってしまったんですね。
自分が書いた文章なんですが。

普段から、何であの時ああいう言動をしたのかな・・・と思うことが良く良くあるのですが、ブログに関しても同じことを思った訳です。
過去の自分は、確かに同じ私なのですが、その私からしても意味不明な言動をしていることが度々あるのです。

これは、ずっと皆そういうものかと思っていたのですが、以前旦那に聞いてみたらそうでもないようです。
同じような人もいるとは思うのですけど。

思い付きで言動しているということなのでしょうかね。
でも、その時はそれがいいと思っていいたりもするんですよね。
衝動で動いている時も多いとは思います。

まぁ、過去の自分は、違う人みたいに思えることがある訳です。
だからといって、過去の言動の責任逃れをするつもりはありませんが、昔の見解と今の見解が同じだと思われても困るかな、と思ったりします。

私は自分がこのような人間なので、他人に対しても見解は変わることはあると考えていますが、皆が皆そういう考えでもないでしょうし、もし「あの時こう言ってたじゃない!」と責められることがあったとしたら、それに対しては非礼があれば謝りますし、間違いがあれば訂正しますが、現在は違うかもしれないということは分かってもらえると有難いな~と都合の良いことを考えているのでした。
(※政治家など発言力のある人は、また違ってくると思いますが。)

つまり、昔の日記の内容とは今は考えが変わった部分もあります、ということが言いたかった訳です(笑)←この結論まで辿り着くのに長くなってしまいました。

話が変わりますが、伯父さんは相変わらず行方不明のままです。
自殺をほのめかす発言をして山へ入ったようなので、半分以上諦めの境地です。
親が落ち込んでいるので、フォロー出来たらと考えています。
この間、実家へ帰って、家中の掃除と治療をしてきました。
あとは、とりあえず気の済むまで話を聞いてあげたいと思っています。
何か進展があるといいんですけど。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

家出、そして行方不明・・・

2010.02.02(20:32)
すっかりブログを更新しなくなってしまった今日この頃・・・。

ふと原因を考えてみたのですが、
1、今ブログがマイブームではない
2、漫画を描いていないから
3、引っ越し後でやる事がまだ沢山あるから
4、携帯をアイフォンに変えたから
・・・こんなところでしょうかね。

4のアイフォンに変えたからというのは、以前はFC2の携帯専用ページから、携帯でちょこちょこと更新や文章の訂正などをしていたのですが、アイフォンに変えたら携帯用ページは見られなくなってしまったので、PC用ページから更新するしかなくなってしまったのですけど、アイフォンからだと書き込み欄がうまくスクロールしない為非常に書き込みがしづらいのです。
(携帯のように、書き込み欄が別窓で立ち上がるといいんですけど。)
私は普段滅多にパソコンを立ち上げることがないので、そうすると必然的にブログの更新も滞る・・・という具合になる訳ですね。

漫画も描きたいと思いつつ、気が付くと時間がない・・・という毎日です。
時間の使い方が相変わらずとても下手で、我ながら嫌になります。

そんな有意義とは程遠い日々を送っている私ですが、最近の出来事といえば、今更って感じですがTwitterを始めてみました。
まだ慣れないので何ともいえない感じですけど、有名人の方々のつぶやきを聞くのも面白い・・・かもしれません。
飽きたらやめようかな。

さて、ここでやっとタイトルの話になる訳ですが・・・。

実は、つい先日、親戚の伯父さんが突然家出をして、行方不明になってしまいました。
詳細は伏せますが、家でトラブルがあって、責任を感じて家出をしてしまったようです。

所持金もあまり持たずに電車で遠くへ移動したらしいのですが、連絡も一度あったきりでどこにいるのか分かりません。
親戚が、警察へ捜索願いを出して、探偵事務所へ依頼もしたようなのですが、まだ見付かりません。
身辺整理をしていたような形跡や、伯父の発言などから最悪の事態も想像され得るだけに深刻です。

関東では昨日雪が降って外気温も下がっています。
この寒空の下、どこにいるのか・・・。

みんな心配しています。
早く帰ってきて欲しいです。

・・・ここに書いても戻ってくる訳でもないんですけどね。
人生色々なことが起こるし、人も色々だな、などと改めて思います。
私は違う責任の取り方があると思うし、正直伯父さんの行動は理解しかねるのですが、今はただ無事を祈るのみです・・・。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

2010年になりました!

2010.01.15(22:53)
またもや更新が滞ってしまいました。
なんかもうこれが当たり前のような状態になっているような・・・。(うわぁ!)

さて、お正月は、旦那の実家と、自分の実家へ日帰りで挨拶に行ってきました。
引っ越したら自分の実家が結構近くなったので、行き帰りがめっちゃ楽でビックリしました。
でも、近くなるといつでも行けると油断するせいか、引っ越してから全然実家へ帰ってません。
遠かった時の方が帰ってましたねー。
こんなもんなのかな。
愛犬も恋しいし、そのうち帰らねば・・・。

で、引っ越し疲れと相まって夫婦共々ぐったりしてたんだけど、その後、旦那がギックリ腰になってしまいまして・・・。
ギックリというかなんというか、元々腰が弱いところに痛くなったのを無理して会社へ行っていたら、動けないぐらいに悪化しちゃったんですねー。
いや、ほんと、介助なしでは動けないぐらいひどくって、寝たきり状態になってました(笑)←笑い事じゃないんだけど。

そんな旦那を付きっ切りで介護してたんだけど、ちょっとやってみただけで介護って大変なんだと思い知りました。
ひどい時はもう全然動けない状態だったので、食事もさせてたんだけど、食べさせるのって難しいねー!
旦那は私より30cmぐらい背が高いんで、支えるのも容易じゃないし。

そんな訳で旦那はしばらく会社を休んで療養していたんだけど、いつも週末に一緒に車で行っていた買い物ももちろん行けないので、一人で原チャリで近所のコープへ買い物へ行ったのですわ。
そしたら、そしたら・・・なんと買い物から帰ってきて、自分んちの駐車場で転倒してしまいました・・・(;・∀・)
駐車場で原チャリに乗った状態で左へ傾き、家の方に倒れ掛かって壁にぶつかったのでした(笑)←これまた笑い事じゃないんだけど。

二階で寝ていた旦那が、「ブルルルルン、ドスンッ!!」という音を聞いて驚いて、起き上がるのに15分ぐらいかかっていた状態のところを、30秒で起き上がったらしいです(笑)
家へ入ったら、階段の所で立っていたのでビックリしました。
まぁ、そのお陰で立ち上がれるようになりました。(冗談です。)

その後、左膝にでっかいアザが出来てしまい、左肩の打ったところと、腰を捻ったところが痛くって参りました。
そして、新築の壁には私がぶつかった跡が白く残ってしまいましたよ(涙)

旦那に、もう心配だから原チャリにはなるべく乗らないように言われました(;´д`)
でもさすがに昔同じ場所で二回もコケてただけのことはあるな~と我ながら思いましたよ。
駐車場でコケる前にも、途中で歩道に乗り上げそうになったりしてたんで、運転自体が向いてないんだと思います。

以前、原チャリで訪問治療をしたいな~なんて考えてたんだけど、方向音痴だし無謀だったなぁと改めて思いました。
うーん、そんなヘタレでもないうような気もするんだけど、車でも何回か自爆したり事故ったりしてるんで、自分を過信したらいけないんだと思います。はい。
それと、運転するなら注意し過ぎるぐらい注意してないとダメですね。

そんなこんなで月日は過ぎて、旦那の腰も大分回復し、私の負傷した痛みも良くなってきました。
今は、手がすごい荒れちゃってて、CMみたいに指があちこち「パックリ」しちゃってるのが辛いです。
(今、絆創膏だらけの手で打ってます。)

・・・と、またあちこち話が飛んでまとまりのない文章になってしまいましたが、このまま載せちゃいます。
ほんとはまた漫画を描いて載せたいんだけど、相変わらず漫画を描く道具がどこに行っちゃってるのか分かんなくって、もう買っちゃった方が早いんじゃないのって感じです。
そのうち道具が揃ったらまた描こうと思います!
あ、あと最近ずっと言語学の本を読んでるんだけど、言葉についてそのうちまた書きたいな~と思ってます。
言語学楽しいです♪
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

変わり者の手相

2009.12.31(23:06)
あっという間に大晦日だー!
なんか実感ないけど、紅白見るとちょっと大晦日って感じするかな。

ところで、最近ちょっと忙しくて書くのが遅くなっちゃったんだけど、この間リンク先にもある優貴さんのところで手相のことが話題になっているの見かけまして・・・。
手相の横並びの3本線が全部離れてると、変わり者っていうことらしいんだよね。
(頭脳線と、生命線と、感情線だっけ?)

これ、私も前からテレビとかで見て知ってたんだけど、実際に周りで3本離れてる人って見たことがなかったんで、面白かったです。
で、私も写真アップするって宣言したので、やっとこさ今日アップいたしますです。

まず、左手。
IMG_6807 (2)
(※クリックすると拡大します。)

ポイントは薬指の下のタコです。
(このタコ、なんで出来るのかめっちゃ謎なんですよねー。)
・・・ではなくて、親指付け根にある鉛筆を刺した痕です。
(小学生の頃、鉛筆を鉛筆削りで削ろうとしたら、謝って手に刺しちゃって痕が残った。)

と、くだらない冗談は置いといて、まぁ3本離れてる訳ですね、はい。
それだけなんだけどさ(笑)

あ、あと生命線が短いのが特徴です。
これ、年を取ったら必然的に皺が増えるせいでちょっと伸びたんだけどね。
皺自体が少ないような気もするんだけど・・・。

ちなみに、右手はもっと生命線が短いです。
IMG_3658.jpg

鎖状の線があるとマズイとかいう話で、それがあると思ったんだけど違うのかな。
うぅ~よく分からないや。

まぁ、元々あまり占いとかは気にしないタイプなんで、今は手相よりも手荒れが気になるかなー。
元々乾燥肌で荒れやすいところを、引っ越しの荷造りですごい荒れちゃって(写真は大分マシになってますが)、親指の先が4・5箇所割れちゃったりして、皮もボロボロになっちゃって辛かったです(;´Д`)
ハンドクリーム塗って、手袋して寝てます。

っと!いつの間にかあと1時間で新年だー!
みなさま、良いお年を!!
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

前ページ | ホームへ | 次ページ
プロフィール

空海もけ(そらみもけ)

Author:空海もけ(そらみもけ)
ADHDの鍼灸師。面倒臭がり屋でふざけるのが大好き。着ぐるみ脱ぎました。
(詳しくはカテゴリーのプロフィール欄を参照。)

もち
・もち
もけの夫。
背が高くてよく食べる。
お煎餅が大好き。

ゲコ
・ゲコ
近くの川に住む蛙。
よく合いの手を入れる。
留守番もしてくれる。

ポンチン
・ポンチン
もけが実家で飼っているマルチーズ犬。
(本当はふわふわモコモコ。)
一緒に住んでいないが何故か登場する。

※漫画の内容は、事実を元に多少脚色してあります。

blogram投票ボタン
ちょいとblogramというものに参加してみました。
ランキングに絡めて、ブログのみどころや成分を紹介してくれるそうです。
上のバナーをクリックして下さると、投票されて紹介内容が見られます。
下のはブログの記事内容によって、謎の生物が変わるそうです。

最新コメント
カテゴリー
検索フォーム

掲示板

『ハイパー☆掲示板』
ハイパー☆掲示板

ほとばしる思いをぶつける場所☆
(お気楽極楽にお使いください♪)

メールフォーム

建設的な意見大歓迎!
メールはこちらまでどうぞ
(下の画像をクリックするとメールフォームが開きます。)
メールフォーム

※公序良俗に反するもの、各種相談などは受け付け兼ねます。また、必ず返信が出来るとも限りませんので、併せてご了承下さいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。