スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

診断名と人格は別なものだ

2009.03.19(13:28)
発達障害者は、発達障害の症状だけで成り立っている訳ではない。

また、発達障害の症状も、人によって、強弱や、有無がある。

発達障害とは関係ない、その人が本来持っている、知性や教養、また人格も、その人の人となりを決定している。

定型発達者だって、人によって中身は全然違う。
発達障害者だって、人によって中身は全然違うのだ。

診断名にこだわって、人間が本来持っている性質までも、拡大解釈して障害に結び付けていることはないだろうか。
人格までも、障害由来にして、障害というフィルターを通して色眼鏡で見ていないだろうか。

発達障害は、その人の一部の特徴でしかない。
必要以上に、発達障害にこだわる必要もない。

発達障害の症状に、人格まで支配されている訳ではないのだ。
人格は、その人が経てきた体験や、受けた教育、学習した内容などで決まってくる。
どのような人間が周りにいたか、という影響も大きい。

また、生まれ持った気質もある。
遺伝的な要素もあるだろう。

発達障害に関わらず、人格は育てて成長出来るものだと私は考える。
昨日も言ったように、生まれっぱなしの好き勝手な状態では、社会では生きにくくなるだろう。

人格には、家庭環境の影響も大きい。
しかし、家庭に恵まれなかったとしても、皆が皆、反社会的な人格になる訳でも、良心が欠けている訳でも、共感能力が劣っている訳でもない。

私は、外に向かって開かれているか、というのが重要ではないかと思う。
つまり、捻くれた態度で難癖を付け、自己の考えに固執していたのでは、成長はない。
どうせ・・・という諦めの態度からは、卑下た態度や自己憐憫、恨み言しか生まれない。

向上心がないというのは、悲劇的だ。
たとえ良い師に出会えなくとも、本がある。
学ぼうと思えば、いくらでも学べる。
成長は少なからず出来る。

人間は、生れつき知識を持っている訳ではない。
外へ心を開いて、学ばなければ、知識は持てず、成長も出来ない。

発達障害という枠に囚われず、人間として成長をし続けることが、その人自身や、周りの人々、ひいては社会にとってもプラスになるのだと思う。

情報の選択には、気をつけなければならないが、学習を積んでいけば、選択をする目も養われると思う。
くだらない情報に踊らされない為にも、日頃から良質な情報に触れていた方が良い。
私は、色々な本を読むことを勧めたい。
書評はサイトで見られるので、よく分からない人も、それを見て選ぶことが出来るだろう。
知的好奇心は、人生に、更なる喜びを与え、より一層の深みを増してくれることだろう。

話が多少脱線してしまったが、発達障害と人格は、別の問題で考えた方がいいと私は考えている。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

<<概念的な世界と具体的な世界 | ホームへ | 発達障害名は免罪符ではないはずだ>>
コメント
こんばんは。
ストレートに突いてきますね(笑
そういうトコが個人的に好印象です。
診断名とか診断書とかは、ヒトの人生に実はあまり関係ないんだろうな、と個人的に思ってます(医者に言わせりゃ○○って箱に分類されるんだろうが)。
結局、どこに視点がいってるかを追求すると、相対比較(誰々ちゃんは○○できるのにー)だったりするんだろうなー。
自分の器を知ることって大切なことだと思うんですが、努力を怠らない姿勢は持ち続けたいですね。

人格障害とかって名詞を造ったヒトの顔が見てみたい(てか、そのヒトに出会ってしまったら一発殴るな)。
【2009/03/19 18:58】 | pluto | [edit]
>plutoさん
Plutoさん、どーも!
私の文章、ストレートですかね?
本人は自覚しとりませんが(笑)
好印象なら良いってことかな。

あぁ、Plutoさんの言うこと、同感っすね。
診断名は医者の診察で変わるってのも厄介なところですよねぇ。
特徴も、比較する相手によって変化するし。(まさに相対比較ですな。)

私、人格障害に関しては、さほど興味がないのでよく知らないのです。
サイコパスに興味はあるんだけど、調べてみたら、今はこれも人格障害といっているのか・・・。←知らなかった。
人格障害って分類が結構多いじゃないすか。
見ただけで、用語が苦手な私は、うぇ~となる。
思いっきり興味持てば勉強すっかもしれないけど。

あ~でも、Plutoさんが人格障害という用語を嫌っているのは何故なのだろう・・・。
【2009/03/20 15:16】 | もけ | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://soramimoke.blog65.fc2.com/tb.php/93-07e39a2a
| ホームへ |
プロフィール

空海もけ(そらみもけ)

Author:空海もけ(そらみもけ)
ADHDの鍼灸師。面倒臭がり屋でふざけるのが大好き。着ぐるみ脱ぎました。
(詳しくはカテゴリーのプロフィール欄を参照。)

もち
・もち
もけの夫。
背が高くてよく食べる。
お煎餅が大好き。

ゲコ
・ゲコ
近くの川に住む蛙。
よく合いの手を入れる。
留守番もしてくれる。

ポンチン
・ポンチン
もけが実家で飼っているマルチーズ犬。
(本当はふわふわモコモコ。)
一緒に住んでいないが何故か登場する。

※漫画の内容は、事実を元に多少脚色してあります。

blogram投票ボタン
ちょいとblogramというものに参加してみました。
ランキングに絡めて、ブログのみどころや成分を紹介してくれるそうです。
上のバナーをクリックして下さると、投票されて紹介内容が見られます。
下のはブログの記事内容によって、謎の生物が変わるそうです。

最新コメント
カテゴリー
検索フォーム

掲示板

『ハイパー☆掲示板』
ハイパー☆掲示板

ほとばしる思いをぶつける場所☆
(お気楽極楽にお使いください♪)

メールフォーム

建設的な意見大歓迎!
メールはこちらまでどうぞ
(下の画像をクリックするとメールフォームが開きます。)
メールフォーム

※公序良俗に反するもの、各種相談などは受け付け兼ねます。また、必ず返信が出来るとも限りませんので、併せてご了承下さいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。