スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

決して自分の思い通りにはならない存在

2009.03.13(18:23)
自分とは違う意見の人や、違う選択をする人を、批難したり、排斥しようとするのは何故なんだろう。

人は、毎日のように、他人を通して自己を確認している。
他人の中に、自分を見る。
他人との差異から、自己を確認する。

あやふやな存在の「私」は、人の目を通すと、確かな存在として浮かび上がる。
ぼんやりとした輪郭を、確かめることが出来る。

自己は、無意識に一定の方向へと動いている。
思考は、型通りのパターンで回転する。
何故なら、その方が楽だから。
反射的に自動で動けるから。

目の前に、自分とは違うパターンを見付けると、拒否反応が起こる。
それは、頭の中の一定のリズムを崩す、不協和音だから。

不安定な自己を支える思考体系を脅かす存在は、否定せずにはいられない。
そして、自分が選んだ思考を、より強化してくれる存在を見付けて、肯定感を強めずにはいられないのだ。

それが、自己を保つことに繋がるから。
安心な場所を確保できるから。

「私を肯定して欲しい」という思いは、誰しも持っているものだ。
それは、度合いによっては、悲劇を生むこともある。

他人との距離をどう保つかによって、人生の中身は大分変わるのだろう。
他人の存在は、生きていく上でどうしても避けられない問題だ。
他人に対して、自分がどのようなスタンスを取るかを、日頃から考えておくのは大事なことだと思う。

他人に肯定してもらわなければ、自己は成り立たないのか。
他人に受け入れてもらえなければ、自己は肯定出来ないのか。
自分自身で自己を肯定する方法も含めて、一度は考えてみても良い問題だと思う。

そして、それはまた、自分とは違う存在を認める勇気にも繋がると思うのだ。
このことについては、改めてそのうちまた記事にしたい。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

<<音楽と共に | ホームへ | 推奨しない自己肯定感を得る方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://soramimoke.blog65.fc2.com/tb.php/88-a62df1aa
| ホームへ |
プロフィール

空海もけ(そらみもけ)

Author:空海もけ(そらみもけ)
ADHDの鍼灸師。面倒臭がり屋でふざけるのが大好き。着ぐるみ脱ぎました。
(詳しくはカテゴリーのプロフィール欄を参照。)

もち
・もち
もけの夫。
背が高くてよく食べる。
お煎餅が大好き。

ゲコ
・ゲコ
近くの川に住む蛙。
よく合いの手を入れる。
留守番もしてくれる。

ポンチン
・ポンチン
もけが実家で飼っているマルチーズ犬。
(本当はふわふわモコモコ。)
一緒に住んでいないが何故か登場する。

※漫画の内容は、事実を元に多少脚色してあります。

blogram投票ボタン
ちょいとblogramというものに参加してみました。
ランキングに絡めて、ブログのみどころや成分を紹介してくれるそうです。
上のバナーをクリックして下さると、投票されて紹介内容が見られます。
下のはブログの記事内容によって、謎の生物が変わるそうです。

最新コメント
カテゴリー
検索フォーム

掲示板

『ハイパー☆掲示板』
ハイパー☆掲示板

ほとばしる思いをぶつける場所☆
(お気楽極楽にお使いください♪)

メールフォーム

建設的な意見大歓迎!
メールはこちらまでどうぞ
(下の画像をクリックするとメールフォームが開きます。)
メールフォーム

※公序良俗に反するもの、各種相談などは受け付け兼ねます。また、必ず返信が出来るとも限りませんので、併せてご了承下さいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。