スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

昔書いた感覚の話(3)

2009.01.18(13:56)
また診断前に書いた感覚の話を、今読み返すとおかしい部分もあるように思いますが、一応そのまま転載します。
例によって長いです(汗)

(ここからスタート↓)

いつも感じている世界がある。
そこはとても穏やかで気持ちの良い空間だ。
感じている間、周囲の物達は優しく佇んでいてくれる。
私はそれらと友達になる。
そこはありきたりな言葉で装飾するなら、希望や愛とも表現する事も出来る世界。
そこでは現実社会の出来事や思考は一切関係ない。
現実社会の存在と無関係という訳ではなく、それらの事情などは超越しているような感じだ。
私はただ、今自分が存在するこの世界を、感覚を研ぎ澄まして感じる。
世俗的な私は居なくなり、感覚にのみ身を任せる。
大きな流れと共に私は流れていく。

そこは単純な世界だ。
何もないようだけれど、実は全ての根本が詰まっているようにも思える。
私には本質的な世界だ。
そこには、今存在するこの世界の答えがあるように思える。

単調なリズム、ある一定の音、体の動き、言葉の破片、それらはその世界に直結している。
それはまた変化もするし複雑にも見えるけれど、根本的な所では単純そのものだ。
(リズムや音、また動きや言葉は装飾して芸術になれると思う。)

ふとチャンネルを切り替えるように、スイッチを入れると、たちまちその階層に入る事が出来る。
そこにいる時が一番幸せだし、心地良いし、生きている実感が沸く。

どこにいても、どのような社会的立場でいようとも、関係ない。
その世界が根本であり、究極的には全てである。

やはり一人でいる時の方が邪魔されないし、感じやすい。
家にいようと外にいようと、その世界を感じられれば私は幸福である。

思春期の頃は、同じような価値観の人を探したりもしたけれど、ある日ナルシストかと思ってやめた。
今でもこれが単に何か脳内物質が出ているのか、脳の何かの機能によるものなのか、単なる勘違いや妄想なのかは分からない。
ただ、とても居心地が良くて気持ちの良いものだし、私に元気とか希望を与えてくれるものだから、特に何であろうと構わないと思っている。

しかしたまに思うのだ。
皆は感じていないのだろうか。
なぜこの感覚の話をする人はいないのか。
私にとっては重要なことだが、話題にする程ではないと思っているのか。
もしくは人によって感じ方が全然違うのか。
本当に大いに謎なのである。
いわゆる芸術の世界や、悟りの世界、また臨死体験などは近い感じもするのだが。

もしこの世界を共有しながら誰かと会話を出来るのならば、ほんの少しの言葉と動きで足りる。
ただ、そっと笑顔を向けてくれるだけでもいい。
その等身大のあなたから、私は充分に感じることが出来るから。

現実社会では同じような話をする人にはなかなか会えないが、本の中にはたまにいて、私は嬉しくなる。
彼らに親近感を感じる。

こういう感覚の話に、宗教やオカルト風の味を付けてしまう人がいるけれど、それには抵抗を覚える。
変に脚色したり、勝手に既存の価値観(名称)に当てはめないでもらいたい。
それは言葉にするのが難しい世界なのだから。
音にも意味があるのだから。

一時、体がなくて精神だけの方がいいと思ったこともあったけど、今は体があるからこそ、この世界に留まって関わっていられるのであるから、今は体があって良いのだと思っている。
(私は霊体とかには興味がないし特に信じてはいない。前世とか来世とかも意味が分からない。)

元気のない時や混乱した時は、リズムを取ったり、気に入った音や言葉を浮かべてみる。
また実際に体を一定のリズムで叩いたり、手触りの良い布をなでたり、お気に入りの匂いを嗅いだり、キラキラ光るビー玉に目を凝らしてみても良い。
そうすると楽しくなってくる。
万人向けじゃないかもしれないけど。

ちなみに世界中の人々がこの感覚を味わっていたら、世界はもっと平和になるに違いないと思っている。

(終わり)

言葉の響きには意味があると私には思える。
音や音階に、とても意味を感じるのだ。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

<<昔書いた治療の感覚(1) | ホームへ | 昔書いた感覚の話(2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://soramimoke.blog65.fc2.com/tb.php/17-5005dedb
| ホームへ |
プロフィール

空海もけ(そらみもけ)

Author:空海もけ(そらみもけ)
ADHDの鍼灸師。面倒臭がり屋でふざけるのが大好き。着ぐるみ脱ぎました。
(詳しくはカテゴリーのプロフィール欄を参照。)

もち
・もち
もけの夫。
背が高くてよく食べる。
お煎餅が大好き。

ゲコ
・ゲコ
近くの川に住む蛙。
よく合いの手を入れる。
留守番もしてくれる。

ポンチン
・ポンチン
もけが実家で飼っているマルチーズ犬。
(本当はふわふわモコモコ。)
一緒に住んでいないが何故か登場する。

※漫画の内容は、事実を元に多少脚色してあります。

blogram投票ボタン
ちょいとblogramというものに参加してみました。
ランキングに絡めて、ブログのみどころや成分を紹介してくれるそうです。
上のバナーをクリックして下さると、投票されて紹介内容が見られます。
下のはブログの記事内容によって、謎の生物が変わるそうです。

最新コメント
カテゴリー
検索フォーム

掲示板

『ハイパー☆掲示板』
ハイパー☆掲示板

ほとばしる思いをぶつける場所☆
(お気楽極楽にお使いください♪)

メールフォーム

建設的な意見大歓迎!
メールはこちらまでどうぞ
(下の画像をクリックするとメールフォームが開きます。)
メールフォーム

※公序良俗に反するもの、各種相談などは受け付け兼ねます。また、必ず返信が出来るとも限りませんので、併せてご了承下さいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。