[対策]優先順位・先延ばし

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 【対策】先延ばし(09/17)
  3. 【対策】優先順位について(09/16)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

【対策】先延ばし

2009.09.17(21:15)
前回の優先順位についての対策に関連するものとして、先延ばしについても考えてみました。
これまた私を基準として考えている為、万人向けと言う訳でもなく、完璧でもないので、読もうと思われる方はどうぞご注意下さいますようお願いいたします。


1、嫌なことから片付ける

嫌なことというのは、ただでさえやる気が起きないものである。
好きなことから片付けてしまうと、ますます後からやるのが億劫になってしまったり、つい時間がなくなってしまったりする。
まず最初に、嫌なことから片付ける習慣を作る。


2、今が実行する五分前だと思う

すべき事までまだ時間に余裕がある場合、何をすべきか迷ったり、気がそれたりしがちであるが、今が実行する五分前なのだと想像をして、その場で何が必要か、何をしておくべきなのかを把握しておく。


3、時間は常にないものと思うべし

まだ時間に余裕があるなどと絶対に思ってはいけない。
時間は常にないものだと考えておく。
自分の時間の感覚を信用してはならない。


4、図を活用して逆算してみる

実行日から逆算して、予定をこなすにはいつ何をするべきなのかを、図などを使って目で見て把握しやすくする。
頭の中で言葉で考えるよりも、図や絵を使った方が分かりやすく、把握しやすい。
視角に訴えると印象にも残りやすい。


5、絶対に出来ると信じる

途中でどうせ出来ないと投げやりになってしまうと、出来るものも出来なくなってしまう。
もし時間が足りなくなってしまっても、決して最後まで諦めない。
世の中何が起こるか分からないし、自分の火事場の底力を信じよう。


6、無理はしない

残念ながら、いくら頑張っても、出来ない時は出来ないものである。
もし、最後まで足掻いても出来ない時は、きっばり諦めて、次へ進もう。
また、次を頑張ればいいのさ。


大体、こんなものかなぁ。
これも、また後で何か気付いたら、修正、または加筆をします。
スポンサーサイト
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

【対策】優先順位について

2009.09.16(23:17)
色々な物事を処理をする際に必要だと思われる、優先順位の付け方とその実行について考えてみました。
私は、どうもこの優先順位を付けて実行をする作業が苦手でありまして、どうでもよいことだけをして、肝心の大事なことは時間がなくて結局出来なかったり、やり始めるのが遅れたりしてしまいます。

そこで、私なりに対策を考えてみたのですが、これらは自分を基準として作ったものなので、完璧という訳でも、万人向けという訳でもありません。
もし誰かにとって何かしらの参考になれば幸いですが、当たり前のことばかりかとも思いますので、必要のない方はどうぞ読み流して下さいませ。


1、最優先事項を一つ決める

まず、朝起きたら、その日やらなければならない事項を一つだけ決める。
前日に予定などを確認して考えておくと、余裕を持って決められるので良いと思う。
最低一つだけは決めておいて、予備として、あと二、三個ぐらい決めておく。


2、決めたこと以外は諦める

一日のうちにいくつもの用事が処理出来ない場合、やるべきこと以外は諦めてとりあえず放置しておく。
生死に関わるようなこと以外は、放っておいても大体大丈夫だったりする。
(他人に迷惑をかけそうな場合は、注意しなければならない。)
時には、諦めて放り投げる勇気も必要なのだ。
何かを得る為には、何かを犠牲にしなければならないこともあるのだと肝に命ずる。
全てをやろうとしないこと。


3、やるべきことを忘れないように目につく場所にメモを貼る

つい目の前のことに気を取られて、やるべきことをすっかり忘れて、どうでもいいことをやってしまうことも多いが、そうならないように、目につく場所にメモを貼っておく。
ホワイトボードに書いたり、見られても恥ずかしくなければ、手の甲などに書いても良いかも。


4、タイマーを活用する

実行するまでに時間に余裕がある場合、やり始めることを忘れないように、タイマーなどをセットしておく。
支度が必要な場合、その分の時間も計算してセットする。
そして、時間が来たら、何をしていても、している途中であろうとも、その時していたことを止めて、やるべきことに取りかかること。


5、なるべく客観視をする

何を優先すべきか混乱してしまう場合は、自分の状態を他人に当てはめて考えてみる。
悩み事と同じで、他人のことは冷静に状況がつかめたりもするので、他人事のように考えたら、上手く状況が把握出来るかもしれない。


6、楽しんでやってみる

やらなければならないことでも、嫌だ嫌だと思っていたら、やる気が益々起きなくなってしまう。
無理矢理にでも、「あぁ、楽しいな~♪」と思うようにする。
もしくは、やった後に好きなことをするようにしたりなど、ちょっとした褒美を用意する。


7、必要な時は助けを借りる

何を優先すれば良いか分からなくなったり、どうしても混乱してしまう時などは、周りに意見を求めたり、助けを借りるのも良い。
また、サポートが受けられる事柄などは、一人で無理をしてやろうとせずに、遠慮なく受けるようにする。
つい脱線してしまっている時など、声をかけてもらうのも良いかもしれない。


慣れてきたり、出来るのであれば、やるべきことのリストを増やしてもいいけれど、自分をあまり過信せず、とりあえずまずは一日に一つでもクリアー出来たら良しとするところから始める。
無理に欲張らないこと。
その時々で、一番大事なことを最優先に出来るように。

出来なくても自分を責める必要はなく、また一から何度でも頑張れば良いだけのこと。
もし心身が疲れていて休むことが必要な時は、何よりも休むことを最優先にすること。
緊急時は、そちらを優先すること。

以上です。
☆ランキングに参加しています→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

| ホームへ |
プロフィール

空海もけ(そらみもけ)

Author:空海もけ(そらみもけ)
ADHDの鍼灸師。面倒臭がり屋でふざけるのが大好き。着ぐるみ脱ぎました。
(詳しくはカテゴリーのプロフィール欄を参照。)

もち
・もち
もけの夫。
背が高くてよく食べる。
お煎餅が大好き。

ゲコ
・ゲコ
近くの川に住む蛙。
よく合いの手を入れる。
留守番もしてくれる。

ポンチン
・ポンチン
もけが実家で飼っているマルチーズ犬。
(本当はふわふわモコモコ。)
一緒に住んでいないが何故か登場する。

※漫画の内容は、事実を元に多少脚色してあります。

blogram投票ボタン
ちょいとblogramというものに参加してみました。
ランキングに絡めて、ブログのみどころや成分を紹介してくれるそうです。
上のバナーをクリックして下さると、投票されて紹介内容が見られます。
下のはブログの記事内容によって、謎の生物が変わるそうです。

最新コメント
カテゴリー
検索フォーム

掲示板

『ハイパー☆掲示板』
ハイパー☆掲示板

ほとばしる思いをぶつける場所☆
(お気楽極楽にお使いください♪)

メールフォーム

建設的な意見大歓迎!
メールはこちらまでどうぞ
(下の画像をクリックするとメールフォームが開きます。)
メールフォーム

※公序良俗に反するもの、各種相談などは受け付け兼ねます。また、必ず返信が出来るとも限りませんので、併せてご了承下さいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。